住信SBIネット銀行でゆる配当を稼ごう!毎月1,400円稼ぐ方法。

  • URLをコピーしました!

こんにちは、からあげ(@karaage_invest)です。

今回は住信SBIネット銀行を利用した銀行ポイ活の紹介です。

必要なものは

  • 住信SBIネット銀行 TNEOBANK
  • 住信SBIネット銀行 第一生命NEOBANK
  • 新生銀行の口座(新生コネクト済み)

これだけなので、非常に簡単ですよ!

第一生命NEOBANKはお友達紹介キャンペーンもやっているので、よかったらこちらをご利用ください。

第一生命NEOBANK
友達紹介1,500円キャンペーン

キャンペーンコード:oFvgXPe

目次

TNEOBANKの特典

TNEOBANKでは、サービスを利用することでTポイントが貯まります。

詳しくはこちらをご覧ください。

そのなかでも今回利用するのは2点だけ↓

対象サービス条件ポイント
即時決済サービス1決済1万円以上
※ 上限1日1回、1月10回(200ポイント)まで
20ポイント
被振込(給振・年金以外)他行からのお振込みが1回1万円以上あるごと
※ 上限25件(500ポイント)まで
20ポイント

たったこれだけで、毎月最大700ポイントゲットすることができます!

からあげ

現金をグルグルするだけでポイントが稼げるので楽ちんですね♪

即時決済サービスは、証券会社への即日入金サービスなどを使えばいいのですが、自動化はできないので毎月手動でやる必要があります。

おすすめは楽天証券へのクイック入金です。楽天銀行と連携しておけば、使わなかった分は自動スイープで銀行口座へ移してくれます。

楽天銀行は自動振り込みサービスがあるので、毎月入金した10万円分をTNEOBANKに振り込み設定をしておけばOKです。

第一生命NEOBANKの特典

第一生命NEOBANKも同じく、サービスの利用でポイントがたまります。

こちらはTポイントではありませんが、500ポイント以上から1ポイント単位で現金に等価交換することができます。

くわしくはこちらをご覧ください。

ポイントのため方もTNEOBAKとまったく同じなので、即時決済200ポイント/月+被振り込み500ポイント/月の合計700ポイント/月が貯まります。

新生銀行(新生コネクト)の利用

新生銀行の新生コネクトを利用すると、毎月無料振り込みが50回できるようになります。

ちょうど今回の銀行ポイ活に必要な回数が稼げるのでちょうどいいかなと思います。

デメリットは自動振込サービスがないので、毎日手動でやる必要があることです。自動振り込みサービスがある銀行を利用すれば自動化することはできるので、毎日面倒だなと思う人は利用してみてください。

ただ、50回分も振込手数料が無料な銀行はないので、複数の銀行を組み合わせる必要があります。

振込手数料が無料の銀行の一例

・スルガ銀行:月末預金残高20万円&電子通帳で月10回まで、自動振込あり

・じぶん銀行:プレミアムステージ15回まで、自動振込なし

・楽天銀行:VIPステージ以上で月3回まで、自動振込あり

・PayPay銀行:給与受取(名義人を「キユウヨ」で振り込みでOK)で3回まで無料、自動振込あり

新生銀行では過去の振込先を登録しておくことはできるので、再振り込みはそこまで大変ではないと思います。

からあげ

たくさんの銀行を作りたくない人は、新生銀行からポチポチやりましょう!

さいごに

毎月の振り込みが完了したら、その分のお金は自動振り込みで新生銀行に戻しましょう!

これは一度設定してしまえばOKです。

NEOBANK系は毎月5回まで振り込み手数料も無料で、自動振り込みサービスもあるので作っておいて損はない銀行ですよ♪

第一生命NEOBANK
友達紹介1,500円キャンペーン

キャンペーンコード:oFvgXPe

からあげ

紹介コードを使ってくれたら、泣いて喜びます(‘ω’)

それではまた!

にほんブログ村 小遣いブログ ポイ活へ

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    ・富裕層を目指してインデックス投資
    ・高配当株もコツコツ購入
    ・金融資産3,000万円のマス層

    コメント

    コメントする

    目次