【SBIアセットマネジメント】「年4回決算型」ファンド5本を設定! 欧州高配当株式、米国増配株式などが新発売

  • URLをコピーしました!

こんにちは、からあげ(@karaage_invest)です。

今回はSBIアセットマネジメントで新発売される年4回決算型ファンドを簡単に紹介したいと思います。

これらはすべて新NISAの成長枠で投資可能なので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

新商品の基本情報

SBIアセットマネジメントから新発売される商品を表にまとめたので見てみてください。

かなり魅力的なラインナップですよね?

株式型SBI欧州シリーズSBI・Vシリーズ
ファンド名SBI欧州高配当株式
(分配)ファンド(年4回決算型)
SBI・V・米国増配株式
インデックス・ファンド(年4回決算型)
愛称SBI欧州シリーズ-
欧州高配当株式(分配)
SBI・V・米国増配株式(分配重視型)
実質的な負担(※1)
(年率・税込)
0.0990%程度0.1238%程度
対象インデックス(アクティブ運用)S&P米国ディビデンド・グロワーズ・インデックス
(円換算ベース)
主要投資対象
(ティッカー)
(欧州株式)バンガード・米国増配株式ETF
VIG
主要投資対象の配当利回り年率6.12%年率1.88%
決算日(毎年)
(休業日の場合は翌営業日)
年4回
3月、6月、9月、12月の各20日
年4回
2月、5月、8月、11月の各20日
初回分配支払い予定決算日2024年6月20日2024年5月20日
債券型SBI・iシェアーズシリーズSBI・iシェアーズシリーズSBI・iシェアーズシリーズ
ファンド名SBI・iシェアーズ・米国総合債券
インデックス・ファンド(年4回決算型)
SBI・iシェアーズ・米国投資適格社債(1-5年)
インデックス・ファンド(年4回決算型)
SBI・iシェアーズ・米国ハイイールド債券
インデックス・ファンド(年4回決算型)
愛称サクっと米国総合債券(分配重視型)サクっと米国適格債(1-5年)(分配重視型)サクっと米国ハイイールド債(分配重視型)
実質的な負担(※1)
(年率・税込)
0.0938%程度0.1038%程度0.1438%程度
対象インデックスブルームバーグ米国総合債券インデックス
(円換算ベース)
ICE・BofA・1-5年米国社債インデックス(円換算ベース)ICE・BofA・USハイイールド・コンストレインド・インデックス
(円換算ベース)
主要投資対象
(ティッカー)
iシェアーズ・コア米国総合債券市場ETF
AGG
iシェアーズ 米ドル建て社債1-5年ETF(IGSBiシェアーズ・ブロード・米ドル建て ハイイールド社債ETF
USHY
主要投資対象の配当利回り年率3.16%年率3.27%年率6.65%
決算日(毎年)
(休業日の場合は翌営業日)
年4回
3月、6月、9月、12月の各20日
年4回
3月、6月、9月、12月の各20日
年4回
3月、6月、9月、12月の各20日
初回分配支払い予定決算日2024年6月20日2024年6月20日2024年6月20日
からあげ

ドル転する必要もなく、米国のETFに投資できるので、選択肢が広がりましたよね!

SBI欧州シリーズ

こちらだけ、連動する指数はなく完全アクティブ運用のファンドです。

ままでになかった欧州株に投資ができるので、購入を考えている人も多いのではないでしょうか?

こちらの商品は、別の記事にも書いているのでそちらをご覧ください。

SBI・V・米国増配株式
インデックス・ファンド(年4回決算型)

この商品は米国ETFである「VIG」の投資信託バージョンです。

本家のVIGとの比較はこちら

SBI・V・米国増配株式
インデックス・ファンド(年4回決算型)
VIG
名称サクっと米国総合債券(分配重視型)バンガード・米国増配株式ETF
ベンチマークS&P米国ディビデンド・グロワーズ・インデックス
(円換算ベース)
S&P US Dividend Growers指数
経費率0.0938%程度0.06%
分配利回り年率1.88%1.85%

VIGは10年以上連続で増配する方針がとられている米国株(約250銘柄)を投資対象とするETF。

簡単に言うと、米国の連続増配株に投資するETFになります。

経費率は投資信託型のほうが高くなっていますが、ドルへの両替の煩わしさや為替の影響を考えると、こんなものじゃないかなと思います。

ブルームバーグから引用

コロナショックでは大きく下落しましたが、その後は右肩上がり。コツコツ積み立てていっても良さそうな商品ですね。

SBI・iシェアーズ・米国総合債券
インデックス・ファンド(年4回決算型)

この商品は米国ETFである「AGG」の投資信託バージョンです。

本家のAGGとの比較はこちら

SBI・iシェアーズ・米国総合債券
インデックス・ファンド(年4回決算型)
AGG
名称SBI・V・米国増配株式(分配重視型)iシェアーズ・コア 米国総合債券市場 ETF
ベンチマークブルームバーグ米国総合債券インデックス
(円換算ベース)
Bloomberg US Aggregate Bond Index
経費率0.1238%程度0.03%
分配利回り年率3.16%年率3.17%

AGGはアメリカの優良債券に分散投資する総合債券ファンドです。

投資信託型も本家に遜色がないように見えますね。

ブルームバーグから引用

債券型のETFなだけあって、最近は冴えない動きですね。債券の利回りが高いときは価格が落ちるので、今くらいが買い時なのかもしれません。

SBI・iシェアーズ・米国投資適格社債(1-5年)
インデックス・ファンド(年4回決算型)

こちらは米国ETFである「IGSB」の投資信託バージョンです。

本家IGSBとの比較はこちら

SBI・iシェアーズ・米国投資適格社債(1-5年)
インデックス・ファンド(年4回決算型)
IGSB
名称サクっと米国適格債(1-5年)(分配重視型)iシェアーズ・コア 米国総合債券市場 ETF
ベンチマークICE・BofA・1-5年米国社債インデックス(円換算ベース)ICE BofA 1-5 Year Corporate
経費率0.1038%程度0.04%
分配利回り年率3.27%年率3.26%

IGSBは残存期間1年以上5年未満の米ドル建て投資適格社債で構成される指数と同水準の投資成果を目指しています。

ブルームバーグから引用

こちらは優良社債ですが、コロナショック時には激しく下落していますね。金融機関にかなり弱そうです。購入するにおはタイミングが重要になってきそうですね。

SBI・iシェアーズ・米国ハイイールド債券
インデックス・ファンド(年4回決算型)

こちらは米国ETFである「USHY」の投資信託バージョンです。

本家との比較はこちら

SBI・iシェアーズ・米国ハイイールド債券
インデックス・ファンド(年4回決算型)
USHY
名称サクっと米国ハイイールド債(分配重視型)iシェアーズ ブロード米ドル建て投資適格社債 ETF
ベンチマークICE・BofA・USハイイールド・コンストレインド・インデックス
(円換算ベース)
ICE BofA US Corporate Index
経費率0.1438%程度0.04%
分配利回り年率6.65%年率6.60%

USHYは米ドル建て投資適格社債で構成される指数と同等水準の投資成果を目指しています。

ブルームバーグから引用

こちらはハイイールド社債のETFなので、金融危機の時には大きく下がります。しかし、その時に買えば高配当で値上がりも狙えるので、タイミングをみて購入するほうがおすすめです。

まとめ

今回は新たに発売される投資信託5本についてご紹介しました。

ドル転する必要もなく、日本円のまま米国ETFに投資できるようになることは、素直にうれしいことですね。

新NISAでも購入できるので、みなさんの資産形成に役立つことを願っています。

それでは!

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    ・富裕層を目指してインデックス投資
    ・高配当株もコツコツ購入
    ・金融資産3,000万円のマス層

    コメント

    コメント一覧 (2件)

    コメントする

    目次